FC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜から飲みモード ~大根もち~
こんばんは。トッコです。

会社でいろいろあったせいか、月曜日なのに飲みたいスイッチが入りましたΣ(゜Д゜)
こんなときに空腹で飲むと危険なのでつまみを多めに用意します。

メインはヘルシーだけど、しっかりな大根もち。



おろした大根に小麦粉と片栗粉を加えて、胡麻油をひいたフライパンで両面焼きます。具はニラにしました。
ゴボウとかれんこんとか歯応えのある野菜が入っても美味しいですよ。

それから茶碗蒸し。


具をシーフードミックス(冷凍)にして、簡単に。
少しスが入ってしまいました。

冷奴に唐辛子味噌と山葵塩を乗せて。


いつものお醤油に鰹節とは少し雰囲気が変わって楽しい♪

あっさり味ばかりだと飽きるので少しスパイシーな、カボチャのスパイシー炒め。


カレー風味で、どちらかというとビール向きかも。

箸休めにほうれん草のおひたし。


あとは昨日と同じだけど、ゲソと里芋の煮転がし。


そして塩辛。


いい感じに味が馴染みました(*´ω`*)



お酒は先週あけた、文佳人を。

呑むの大好きだけど、そんなに強くないので、家だと1合程度。外でも平日は2合までです。
なので、四合瓶を開けるとしばらく同じお酒が続きます。

今日も飲むぞ、と気合い入れて帰ってきたけど、1合でほろ酔いになったので晩酌終了です。

おやすみなさい(*^^*)

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

秋の日差しの中で
こんにちは。昨日はお祝いの席に出席して仲間と楽しく飲んできました、トッコです。
ひとり飲みの日がほとんどなので、たくさんでワイワイ飲むのがすごく楽しいかったです。
とはいえ、毎日ワイワイだと疲れちゃうんだろうなぁ。

今日のお昼は、昨日仕込んだ烏賊の塩辛が味わいたくて、こんな感じに。
14161133930.png

食卓の彩りになっているのは、ニラ入りの卵焼き。
しっかり中まで火を通したので、半分は明日のお弁当に使いまわし♪

14161135550.png

それから里芋とイカゲソの煮転がし。
塩辛で使わなかったゲソの部分で作りました。甘辛くてほっこりです。

14161135790.png

汁物はほうれん草と揚げの味噌汁。

14161134160.png

そして、イカの塩辛と土鍋で炊いた白いご飯(≧▽≦)

14161136110.png

すごい勢いでご飯が進みます。お代わりしたいところをこらえて・・・。

14161136440.png

塩辛のワタにかにカマを和えた一品で、昼から一献。
グラスは琉球ガラスで、沖縄で買ったお気に入りです。光を通すとキラキラしてすごくキレイ。
蛍光灯の光ではダメなので、まさに昼酒向きのグラスです(笑)

午後から出かけるので、グラスに半分ちょっと。
ふんわり幸せな時間でした(*^ ^*)

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

自家製だからこそ ~烏賊の塩辛~
こんにちは。トッコです♪

スーパーに行ったら、大きなスルメイカが1杯150円で売られていました(*^^*)
せっかくなので、飲んべえにはかかせないおつまみを作ろう!となりました。

烏賊の塩辛です。
お店で食べたり、瓶詰めのを買うこともあるけど、新鮮な烏賊で作る自家製も大好きです。

まず、イカをさばきます。
ワタを破らないように気をつけて取りだし、墨袋を外したら、多目の塩を振ってキッチンペーパーでくるみ、ラップをして冷蔵庫へ。

身とミミは開いて骨やすじを取り、流水で洗ってから塩を振って、キッチンペーパーで挟んでからラップをして、やはり冷蔵庫へ。

一晩たったら、ワタの袋を外してボウルに入れて、なめらかになるまで混ぜます。本みりんと、塩、柚子胡椒を適量加えて、また混ぜます。

イカは適度なサイズに切ったら、ボウルに入れてキモと和えて。

煮沸しておいた瓶に詰めて、冷蔵庫で数時間。



完成です(*^^*)
無添加だから保存は冷蔵庫で10日くらい。

そのままでも、白いご飯にのせても、蒸かしたジャガイモにのせても。
たった150円のイカでいろいろ楽しめるのは自家製だからこそ。
しばらくは塩辛のアレンジメニューで晩酌の日が続きそうです♪

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

ゆったり焼鳥と地酒 ~焼き鳥×和酒 遊~
こんばんは。昨日健康診断があったので、意味ないと知りつつも数日、休肝日にしました。トッコです♪

日本酒を飲むようになってあちこちの専門店やイベントに顔を出していると、同じ方と時々お会いします。
この方とは好みが近いな、なんてことにも気づいたりします。
そんな日本酒仲間の一人に教えていただいたのが、飯田橋に日本酒と焼鳥の美味しいとこがあるということでした。

行きたい行きたいと思いながら、なかなか伺えなかったのですが、ようやく念願の初訪しました!

焼き鳥×和酒 遊
http://yakitori-yu.net/

飯田橋の駅から5分もかからないかな、大通りから脇道に入ったところの地下にあります。

細長い店内には、バーみたいなカウンターがどんとあって、奥に4人掛けのテーブルがふたつ。
カウンターの一番奥の端に焼台がありました。
ちょうどその前の席が空いてたのでそこへ。

最初はお店が推してる栃木の地酒にしましょう。



仙禽。クラシックです。
ちなみに右は仙禽の仕込み水。チェイサーとして出してくれます♪



お通し。大根の柚子味噌かけが気に入った!
つまみながら、焼き鳥は何を頼もうか、ワクワク悩みます。



まずは一番人気というキモ(レバ)。
これが、今まで食べた焼鳥のレバの中ではダントツの美味しさでした!もう一本頼みたい気もするけど、初めのお店ですから!色々試します。



もも。スタンダードですが、ぷりっと弾力があって日本酒が進みます。



2杯目は熟露枯。初めて見た銘柄です。
飲み口はするっと辛口にも感じますが、後味の酸が穏やかで飲み疲れないタイプかな。



写真がボケちゃったけど、はらみ。
これは塩で出てきました。はらみって牛肉では聞くけど鶏にもあるんだ。
思ったほどは脂っこくなくて美味!



お酒どんどん進みます。栃木から離れて九州の地酒へ。
若波です。シンプルなラベルも格好いい。



次は砂肝。歯触りが好きなんです。
カウンターには黒七味と粉唐辛子がありました。
黒七味をかけるとぐっとスパイシーになります。



そしてつくね。軟骨が入ってるからコリコリ感もある。
最近のつくねはふわふわのお店も多いけど、ここのはしっかりと肉を食べてることを実感できるつくねでした。



お腹も落ち着いたので、燗酒に突入。
山口県の貴です。燗は1合からかと思いきや半合でつけてくれました。
ゆっくりと盃を傾けながら、ご主人とお話しました。
ここを紹介してくれた方の名前を出したら、すごく喜ばれてました。お客さんの紹介で来てもらえるのがすごく嬉しいと。



5杯目は秋田の新政酒造のやまユ。2012BY。
こんなのとってあるところあるんですね。ちょうど居合わせた方が常連さんでその方のご希望もあり開けたようです。いい日に居合わせてラッキーでした!

ちなみにこのお店は1杯が小グラスだと60mlなので、種類を楽しめるのもいいですね。

最後は王禄。(写真忘れました)。
それに鶏スープで締めました。飲んだ体に染み渡るやさしい味でした。

お話も面白くて、閉店時間を少し過ぎるまで居座ってしまいました。
時間を見ると終電が近づいていました。お会計をして、お店を出たら角を曲がるまでずっと見送ってくれました。

また、通いたいお店が増えたなぁと、ニヤニヤしながら駅に向かったのでした。

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村



見た目はともかく味がよければいいじゃないのー ~鶏つくね鍋~
今日は気持ちよく晴れて、日中は過ごしやすかったですね。
こんばんは、トッコです。

夜になればやっぱり涼しくなる11月。
ちょっぴり遅くなったし、手間のかからないものがいいな、と思って今夜は鍋にしました。

一人鍋、好きです(*^^*)
洗い物少なくて楽だし、主菜にもなるし、つまみにもなるし。晩秋~初春までは週に一回くらい鍋にしてる気がします。

今夜は鶏つくね鍋ー。

なんだけど…ちょっと失敗。



つくねが崩壊(笑)

欲張りすぎました。
まぁ、ちゃんと火が通っていれば味は問題ないわけで、美味しく頂きました。

土曜に買った牡蠣の残りも入れて、後は白菜、しいたけ、豆腐、ネギ、ニラ、茎ワカメ。



地味だけどいい出汁が出ています(≧▽≦)

お酒は高知の地酒を。



高知の蔵では、若手の造り手さんで注目されているアリサワ酒造の文佳人。
開栓してしばらくはピチピチと発泡感もありました。
ちょっと鍋にはフルーティー過ぎる?と思ったけど、時間が経って温度があがってきたら結構合います。

〆の雑炊をグッと我慢して、明日の朝のお楽しみにします。

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


穏やかな空間 ~FUJI STORE~
こんばんは。昼間にBBQイベントに参加してたっぷり飲んだそのあとに、吉祥寺で二軒ハシゴしてきたトッコです。。(〃_ _)σ∥

比較的早く帰りついたので、少し眠って酔いが覚めたところです。

吉祥寺で二軒行ったうちの一軒目が初訪のお店でした。
「FUJI STORE 」
http://fujistore.jp/

駅から商店街を抜けて通りを渡り、お店よりも住宅が増えてくるあたりにレトロなファサード。
今年の7月にオープンしたそうですが、ずっと前からそこにあったかのような佇まいです。

キッチンを囲むようにJの字を鏡文字にした形のカウンター。小さなすりガラスのペンダントライトがいくつか下がっています。

日本酒とワインとお惣菜のお店とのことです。日本酒は冷酒もありますが、常温~燗に力をいれてるのかなという感じでした。



一本目は天穏を冷やで。
ゆるりゆるりと飲むのに最適です(*´ω`*)

チェイサーが入ってるのは、ワンカップの空きビン。全国の可愛いのを店主が集めているそうです。



レトロで海外のような雰囲気もあって、お洒落だけども落ち着く空間。



藤色の壁のおかげか、まだ日が高いのに夕暮れ時のような気分になります。

ここで、携帯が痛恨の充電切れ…すごく素敵なお店だったのに写真はここまでです(泣)

お通しはひじきの煮物。家庭っぽい感じ。
そして、3人連れが入ってきたので席をずれたら、「ありがとうございます」とピーマンと塩こんぶの和え物を頂きました。
胡麻油が香る、お酒の進む1品でした。

お酒の2本目は竹鶴を燗で。
古酒だったっけな。ほんのり琥珀色に色づいていました。
ぬるめにつけてもらって、引続きチビチビ。

おつまみに砂肝の当座煮を追加オーダー。
瓢箪形の可愛い器で登場。生姜が効いていて、古酒と相性よし◎

滞在は1時間半位でしたが、若い女性のグループも多いのが頷ける、素敵な空間でほっこりできるお店でした(*´ω`*)

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

熱々が嬉しい ~オニオンスープ~
こんばんは。お昼を食べ過ぎてゴロゴロしてたら日が暮れていました。トッコです。

7時過ぎにスーパーに行ったら、加熱用の牡蠣が割引になっていました♪鍋にしようかと思ったけど、頂いたビールがあったので洋風おつまみに。



自分で買うときはついつい渋い器を選んでしまいますが、友人の結婚式の引出物で頂いたりした器は可愛いものが多いです(*´ω`*)



ル・クルーゼの器で熱々オニオンスープ。
厚手だし、蓋付きなので冷めにくいです。

玉ねぎを切って弱火で飴色になるまで炒めたら、水とコンソメ、塩、胡椒を加えて弱火で10分くらい。
器によそったら、余熱でチーズを溶かして出来上がり。

本当はこの後バゲットにチーズをのせたやつを置いてオーブンで焼くらしいのですが、簡単バージョンで。
玉ねぎを炒めるのが多少面倒だけど、難しくはないので時間さえあれば美味しくできます(*^^*)



それから、タンドリーチキン。これは数日前に作ったやつ。ニンジンのマリネを添えて、サッパリいただきます。



里芋のポテトサラダ。普段、ジャガイモで作っているのと作り方は同じ。ネットリしていて一味違ったポテサラになります。だし汁加えて和風にしてもよし。
今回は粒マスタードとお酢で洋風にしました。



一応メイン?温野菜のオニオンディップと半熟卵。
バーニャカウダにしようと思ってたんだけど、アンチョビを切らしていたので、半熟卵を追加しました。
半熟卵は上手く作れる確率か30%くらいです。なんか失敗しない方法はないものか…。



割引だった牡蠣はほうれん草とクリーム煮にしました。



ビールはアメリカのぺールエール。
香りはあまり強くないですが、いい感じの苦味が好みでした。アメリカに行っていた方からのお土産でいただきました♪
日本のメーカーの缶ビールだと、アルコール度数が弱いから結構飲んでしまうのですが、海外のは強いものが多くて、1本でもほろ酔いになりました(〃∇〃)

オニオンスープはいっぱい作ったから、明日の朝ご飯にも食べるんだ。楽しみ(’-’*)♪

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

秋を満喫中♪ ~きのこの炊き込みご飯~
こんにちは。今日は少し寒いくらいですね。
お天気が悪いと、引きこもって呑めるー♪と喜ぶトッコです( ̄∇ ̄*)ゞ


普段より少しゆっくり起きて、洗濯と掃除を済ませたら、休日ならではのお楽しみ♪

昼酒ー(*´ω`*)

秋って美味しいものが多いですよね。
秋刀魚とか、戻り鰹とか、芋栗南瓜、きのこ類。
他の季節でもスーパーで買えるけど、やっぱり秋になると食べたくなります。

今日のお昼はそんな秋らしいものにしました。



まずは南瓜の煮物。



黒糖を使ってほっくり煮ます。素朴な家庭の味わい。

箸休めにはほうれん草の白和え。



白和えなんだけど、胡麻が黒胡麻しかなかったので(笑)
見た目はともかく、白胡麻よりも香ばしい白和えになります。

汁物は玉ねぎのかきたま汁。



彩りのスナップえんどうは固めに湯がいて冷凍しておきます。少し使いたいときに便利です。

そしてメインはこれ。



きのこがたっぷりの炊き込みご飯♪
土鍋で炊いているので、底にできるおこげも楽しみのひとつです(*^^*)

夜に呑むときはご飯ものは基本食べないのですが、昼はOKなマイルール。

お酒は先日開けた大山を。



来週は晴れたら紅葉を見に行こうかな…なんて考えながら、まったりゆっくりなランチでした。

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

利き酒一時間一本勝負! ~八咫~
昨日、休日出勤の帰りに新宿三丁目駅に降り立ちました、トッコです。

新宿三丁目にはよく行く日本酒バーがあるのですが、その近くに新たな日本酒バーができたと聞いて。
これは行かねばなるまいと、仕事を放り投…片づけてやってきました。

そのお店の名は「八咫」やたと読みます。

赤提灯やガード下を一人飲み歩いて10年目、ふてぶてしさに磨きをかけた私でも、初めてのお店はやはり緊張します。
ましてやビルの10階、外から覗いて様子を伺うこともできず。名古屋から新宿に進出したらしいという前情報だけを仕入れて、エレベーターに乗ります。

ドアが開くと、そこはすっきりとした現代風角打といった空間でした。

そしてここの面白いシステムが、利き酒コース♪
2000円で一時間、お店のお酒がどれでもワンショット(50ml)ずつ試し放題なのです。
ルールはグラスが空いてから次のお酒を頼むこと、同じものを2回は頼めないこと、のふたつ。
一時間は少し短いかもしれませんが、大吟醸でも古酒でもOKなのです。

ちなみに利き酒コースにしなくても、1杯(100ml )500円でなんでも飲めて、ノーチャージなのでサク飲みにも重宝しそうです(*^^*)

なので、今回は利き酒コースではなく単品でオーダー。



1杯目は伝心。
飲みやすいですが、私の好みよりは少し甘めかな。

アテは3種盛り。おつまみも全品500円♪


レバーペースト、鮭トバ、タコの燻製。こういうのでチビチビやるのが好き(*´ω`*)

2杯目は知ってるお酒にしました。


三重県の「作 雅乃智」。
ワイングラスで出すお店、最近増えてきてますね。
枡に溢々に注いでもらうのも嬉しいけど、こぼす心配もあるし、口で迎えに行くのも女子的には少しためらわれるので、グラスも良いと思いますo(^-^o)

この辺りで隣に来た男性に話しかけられました。だいぶ酔っていらっしゃるようでしたが、お嬢さんの写メを見せながら堂々と親バカっぷりを発揮していて、なんだか微笑ましかったです(^_^;)

お話に相槌を打ちながら3杯目へ。



小左衛門。
お酒にピントが合ってないですね…。私も酔ってきたようです。
これも好きなタイプのお酒だわぁ(*^^*)

お店の一角にはなぜか色々なお醤油が。



おつまみにかけて楽しめます♪

いつの間にかお隣の男性は帰ってました。
最後は燗にしようかな(*´ω`*)



諏訪泉の満天星。21BYの熟成酒。
燗をお願いすると、少し常温でも出してくれます。暖めることでどう変化するかを楽しめますね。



チロリは錫。平杯の中に店名が。
それほどクセは強くないけど、まったりとした味わいを楽しみました。
燗冷ましも美味しかった!

店名は神話で神の遣いである八咫烏にかけて、日本酒の案内人となるべくつけたそうです。

新宿界隈に楽しみなお店がまたひとつ増えました(≧▽≦)

↓にほんブログ村に参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

生産終了のお酒 ~plat stand もと~
こんばんは。トッコです♪

三連休の中日という人も多そうですね。
私は残念ながら明日は出勤です(´・ω・`)
それでも晩酌はさぼりませんっ(笑)

今夜は吉祥寺にある「plat stand もと」へ。
女性一人でも入りやすい、日本酒専門のお店です。
椅子のあるテーブル席と、カウンターの立ち飲みスペースがあって、立ち飲みの場合はお通しなしです(*^^*)

今夜の1杯目はこれ。


伯陽長 純米大吟醸 生原酒
なんと23BYのお酒!BYとは醸造年度のことで、23BYは平成23年度に作られたお酒と言うことになります。
今が平成26年なので、3年古酒ですね。

どしっとした米の甘みがありつつも後味はすっきりです。
美味しいのですが1杯目には少し重たかったかもしれません。
それでも1杯目から頼んだのは、このお酒の蔵はもう生産を辞めてしまったと聞いたから。この機会を逃すと一生飲めないかも知れない!と思っていただきました。

2杯目は青森のお酒。



陸奥八仙の純米大吟醸。華想いという酒米で造ってるそうです。
フルーティーな飲み口で後味はふんわり。
すごく好きなタイプのお酒でした。

八仙が1杯分に足りなかったので、お店の方がおまけしてくれたのがこちら(*´ω`*)



九郎右衛門♪
お猪口に1杯分でしたが、ほどよくいただきました。

そして、おつまみに里芋のコロッケを頼んだので(写真取り忘れ)、それに合いそうなのとオーダー。



三重錦。ちなみに瓶の上部に「号須弥酒」と書いてあったのですが、どういう意味だろう…?
しっかりめの味わいと最後の酸の切れ方が、衣サクサクのコロッケとぴったりでした。

本日ラストの1杯は燗をつけたかったので、また古酒に。



くどき上手のおんな泣かせ。

チャラい遊び人の男みたいなネーミングですが、お酒は軽くないです。
飲み口はさらりとしているけど、味はしっかり芯もあって、燗にすると控えめな香りがしっかりと立ちます。

満足して、ほろ酔い気分でお店を後にしました( ̄∇ ̄*)♪


↓にほんブログ村に参加しました。
↓押してもらえると励みになります!

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
Copyright © 今酔も一献 ~日々のおつまみと酒~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。