FC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインでした? 〜卵黄の醤油漬〜
ハッピーバレンタイン♡
女子からチョコレートをもらって喜ぶトッコです(*^^*)

毎年バレンタインには何か作ります。今年はショコラダックワーズを。メレンゲをアーモンドプードルと合わせて焼いた軽い焼き菓子です。

メレンゲを作ると、卵黄が余りますよね!その時に作るのがこれ。

卵黄の醤油漬けです。
小さな容器(ココットとか、私はぐい呑を使いますw)に卵黄を入れて、醤油を大さじ1、味醂を大さじ1/2。ラップをかぶせて一晩置くと出来上がり。
白いご飯に乗せても美味しいですよ(≧∇≦)

他のアテは青菜のおひたし。


イカと里芋の煮っころがし


そして、大根煮のおぼろ昆布のせ。


先ずはこんな感じで一献傾けまして。


メインはキノコ鍋♪


柚子胡椒で頂きます。
〆は蕎麦が合いそうなのだけど、うちにはなかったし、お腹もいっぱいになったので終了。
残りは明日の朝ごはんです(*^^*)

なんだか、バレンタイン関係なく普段通りに飲んでるだけでした(笑)

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
スポンサーサイト

調布の中の栃木 〜デンゾウ・バー〜
風のない日中は少し暖かくなってきましたね(*^o^*)
こんにちは、トッコです。

週末、1日家にいたのですが、なんとなく自炊する気になれずに飲みに出かけました。
久しぶりにお邪魔したのはデンゾウ・バー。


栃木出身のご主人の、お祖父さんのお名前がデンゾウさんだったので、名付けたそうです。
栃木のお酒が色々と楽しめます(*^^*)


本日の一杯目は松の寿。スルスルと入っていきます。

お通しは、練り物と高野豆腐の2点盛り。
優しい味です。

今日のオススメはお刺身とのこと。


カンパチ、赤貝、イカ肝のルイベを盛り合わせにしてもらいました♪
お酒はあっという間に2杯目へ。


東力士の極一滴雫酒。
うすにごりで柔らかな味わい。イカ肝と相性が良いです。


お次は西堀。初めて飲む銘柄でした。

この時、カウンターには一人客が4人いたのですが、そのうちの一人の方が栃木県の観光関係の方で、色々とPRしてくれました。

これは最近売り出してるスカイベリーという品種のイチゴだそうです。甘さが強く、ほのかな酸味もあって美味しかったです。



そして栃木の地酒、惚譽の飲み比べ。火入と生酒の物をそれぞれ頂きました。



さらには栃木の牧場のアイスクリームまで(≧∇≦)
色々とご馳走になりました!!

…さて、一旦デザートまで行ってしまいましたがまどお腹も空いてたので、おでんの盛り合わせを。


先ほどの西堀と、惚譽2種で美味しくいただきました(*^^*)

なぜかお土産に、栃木のゆるキャラ「とちえもん」のピンバッジまで頂いてきました(笑)

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ

隠れ処ワインバー 〜市ヶ谷 R plus〜
またまた冬が戻ってきたような日になりました。
早く春になってほしいトッコです。

先週、雪予報が出たものの積もらなかったので、帰りの電車も心配なさそうだし、まったりと飲みに向かいました。
総武線の市ヶ谷駅から歩いて3分くらい、隠れ処なワインバーがあります。
大通りに面してるのだけど、地下にあって入り口が少し分かりにくいのです。
階段を下りていくと、優しいオレンジ色の光が見えます。ドアはガラスなので中の様子もよく分かり隠れ処だけど入りやすいです。

カウンターは3席、厨房の様子がめっちゃ見えます。ここまで見せていいのかってくらい見えます。

グラスワインは常時、白赤3種類ずつに加え泡もあります。


今日は白のソーヴィニョンから。

お料理も日替わりメニュー中心。


その前にお通しが来ます。


正直、これだけで飲んでもだいぶワインが進む!
シェフ曰くお通しに関しては現在色々と試しているところだそうなので、また形が変わるかもしれませんが。

2杯目も白、シャルドネにしました。

これはどっちの写真だっけ(笑)

お料理はおつまみ系からしっかりフレンチまであります(*^^*)この日はお腹を空かせて行ったのでしっかりといただきました!



自家製の燻製ベーコンに、マッシュポテトとポーチドエッグ、マデュラソース(だっけ…)が、添えられた逸品。
最初は別々に食べて、次はベーコンとポテト、ベーコンとソースの組合せを楽しんで、最後は卵を崩して全部絡めて濃厚な味と香りを楽しみました。

ワインは途中から赤へ。

そしてお料理をもう一つ。

スモークニョッキのチーズフォンデュ仕立て。
これまたクリーミーで赤ワインと相性抜群です。
本当はバゲットが付くそうですが、食べきれなさそうだったのでなしにしてもらいました。

赤ワインは2種類目に。
本当はもう1種類飲みたかったのですが、短時間でグイグイいってしまい、だいぶ酔っ払ったのでここまでにしました。

ちょっとこのお店はブログに書くのを迷いました。
というのも、シェフもソムリエも、友人なので、色々とわがまま言えたりしちゃいます( ^ω^ )
でもそうじゃなくても、いろんなお客さんの希望に出来る限り柔軟に応えようとしているし、何よりワインもお料理も本当に美味しいので。
友人としての贔屓目なしに見ても、オススメできるってことで書きました。

この日は翌日が週末なのに飲めないことが確定していたので、その前に美味しいものをいっぱい食べて飲みたい!って思って行ったのでした(≧∇≦)期待通りに楽しみ、予定以上に酔っ払いましたぁ!!


↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ

貝好きの楽園 〜久遠〜
まだまだ寒い日が続きますが、立春を過ぎたのでもうすぐ春ですね(*^o^*)

先日、中野の時々行くお店で飲もうと思って、終業後に向かったのですが残念ながら満席でした(>_<)
中野はたくさんのお店があるのでどうせなら初めてのお店に入ってみようと思って、路地をぶらぶら歩きます。
ふと目に付いたのは「貝専門店」の文字。店名は「久遠」…どこかで聞いたことあるぞ?
確かよく行く立飲み屋で常連さんと話してた時に勧められたお店の名がそんなだった気がします。

民家のようなすりガラスの引き戸をガラリと開けて入ります。
奥に向かって長いカウンター。手前に実家にあるような石油ストーブが置いてあり、上で大きなやかんがシュンシュン音を立ててます。
天井から下がる少しずつ異なるペンダントライトがおしゃれ。杉玉のような形の大きなスピーカーからはジャズが流れてました。

カウンターの端に座って一杯目。白瀑のど辛をグラスでお願いします。



漆塗りのカップで出てきました。日本酒度の高い辛口のお酒です。
座った席の目の前には貝のポスターが(笑)



お通しは冬瓜の桜エビあんかけ。


見た目にも綺麗で、冬から春への季節にピッタリですね(*^^*)

貝は何にしよう。メニューを見ると知らない名前の貝もたくさんあります。
オススメの刺身と一品のセットがあったのでそれにしました。



赤貝、ミル貝、白貝のお刺身♪ちゃんと貝ひもがついてるのも嬉しい(*^^*)少し甘めのお醤油がついてきました。普通のお醤油がいい場合は言えば出してもらえるそうです。

貝をお酒と一緒に食べると、お酒が単体で飲んでいた時よりも甘く感じました。

一品は大浅利の酒盗バター焼き。

これは完全にアテですね(*^o^*)次のお酒は、福島の奈良萬にしました。白瀑よりもコクがあって、よく合います。

もう少し食べてみたかったので、姫栄螺の煮貝をお願いしました。
写真を撮り忘れたのですが、殻から自分で出します。先っぽのワタまで、綺麗に出てくると嬉しいですね。
お酒のラストは常山を燗で。苦いワタと、緩く温めたお燗で冬の幸せです。
今回は締めまではいきませんでしたが、メニューわ見ると貝の炊き込み御飯や、蛤出汁のうどんなど貝尽くし。
貝好きには堪らないお店でした(*^^*)


↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ

道玄坂の真ん中で 〜渋谷 なぎ〜
昨日は節分でしたね。ひとり暮らしのアパートで豆まきもなぁ…と思い、特に何もしなかったトッコです。

渋谷の駅から道玄坂を上ってく途中の右側、百軒店を入っていきます。ラブホや18禁の怪しいお店が並ぶ中、黒服のお兄さんたちの間を抜けて行くと、そこだけ異空間のような立飲み屋が表れます。
「なぎ」というお店です。

福島の日本酒が色々飲めます。
今日の一杯目は天明の参号

結構酸味があるのですが、爽やかな甘みとのバランスが取れています。
仕事上がりの体に染み渡りますね(*^^*)

お料理は、真鯛の昆布締めを。


写真は一切れ食べた後です。お腹空いてたので…(^ω^)
鯛の淡白な味わいに、昆布締め特有の少しねっとりした感じが、天明と合いますね♪
かいわれ大根をくるりと巻いて食べても美味しいです。
2杯目は、風が吹く。



店主オススメの、うっすらにごりのお酒です。
このお酒はなぎで初めて知った銘柄です。
名前からキレのあるお酒を想像しましたが、ふんわりとした感じの後から生酒ならではのボディーが追いかけてきます。
春風ですかね(。-_-。)

合わせたのは牛のタタキ。

噛みしめるごとに出てくる牛の旨味と、お酒の米の甘みが溶けあって、お口の中が幸せになりました(≧∇≦)

この日はスタートが遅かったこともあって、軽めですがこれでお店を出ました。
またまた、怪しげな道玄坂の小道を歩いて、お家に帰るのでした。

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ

久々の三枚卸! 〜鯵のなめろう〜
あっという間に2月になりましたね。寒いのは苦手だけど、冬の朝の空気は好きです。

昨日は日曜日だったので、食材の買い出しに出かけました。平日は遅くなることが多いので、土曜か日曜の予定のない日に1週間分をまとめ買いします。
肉や魚はその日に食べる分以外は冷凍します。
そうなるとなかなか買わないのが生魚。ただ小分けにすればいい切り身と違って、冷凍前が手間なのです^_^;

しかし、昨日はなんとなく真鯵を買ってみました。
久しぶりに魚を三枚に卸しました。一回覚えたら意外とできるものですね。

作ったのは定番の肴。

鯵のなめろうです。
ネギとシソと味噌を加えて叩きました♪

これに合わせたのは七賢の「甘酸辛苦渋」というお酒。「かんさんしんくじゅう」と読むそうです。

常温でゆっくり飲むのが良さそうなお酒です。

他のおつまみには、なめたけおろし。


ポテトサラダ、新ジャガで作りました。


白菜と揚げの煮浸し。


それから、肉豆腐。


2杯目は同じ七賢を燗にして、まったり。
昨夜も幸せな晩酌タイムでした( ´▽`)


↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

つまみの範囲 〜キーマカレー〜
こんばんは、トッコです。
今日の東京は気温は低くないのに、風が冷たい1日でした。

寒いとスパイシーなものが食べたくなりますね。
そんなわけで今日のランチはキーマカレーにしました(*^^*)

みじん切りにした玉ねぎと人参をバターで炒めて、ひき肉を加えてから、少なめの水を入れます。
沸騰したら火を止めて、ルーを入れて溶かします。
弱火にかけて、トロンとしたら出来上がり♪
市販のルーを使った簡単バージョンです(*^^*)

合わせたのはお土産で頂いたビール。


ベルジャンスタイルのビールです。
ダブルエールとラベルにはありました。
メルツェンに近いような香ばしさがあるけど、甘さはそこまで感じません。どっしりしていて、冷やしすぎないほうが美味しいです。

以前、カレーをつまみに飲むと言ったら友人にびっくりされたことがありました。
私はカレーでも、親子丼でも、味噌汁でも飲めるクチなのですが、おつまみになる範囲は人それぞれなんだなと思いました。

そんなことを思い出しながら、のんびり過ごしたランチタイムでした♪( ´▽`)

↓ブログランキングに参加しています。
↓押してもらえると励みになります!
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
Copyright © 今酔も一献 ~日々のおつまみと酒~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。